長期間ログインされておりません
[PR] 広告主様募集
dust
かつてお題だったものたち

微炭酸日記・五月病の王子について
水星の海月
きみはちぐはぐ、はちゃめちゃ、だけどほうっておけない
zigzag・一向に辿りつかない
無邪気に罪を重ねるのはおよし
あなたを痛い目にあわせるのはわたし
あの子の代わりになるにはガイド
彼女の白さを責めてはならぬ
柔肌と制裁
上半期ワーストボーイ
こうしてわたしは泡になる
ねぼすけは不治の病
さよなら、カオス
はいダウト
人生の春が一気にやってきたようです
三日月とワルツ
愛(かな)しき猫背
いただきますのチュウ
おるすばんとポタージュスープ
故意に煩い
背中の十字架にくちづけて
こぼれる吐息に色づく紅
別れはきれいだと誰が決めた?
沈んだバスルームにて、朝5時
色褪せていく夏のせいだよ
鮮やかに入滅
明るく優しい終焉を
ピンクの爪に秘密兵器を隠してる
悩めるペディキュア
ヘッドフォンが吐き出したチープなことばでも囓って生きてんでしょ
だれがいちばん不幸な女の子?
キスするみたいに噛みついて
ぶっきらぼうな心音を刻む
ひかる愛撫
朝のいとなみ
さめたくちびる
堕ち零れたベガ
零れ落ちたベガ
はじめて鳴いた藍の夜
ふたりぼっち記念日
煌めく世界へ貴方もゆくの?
もうあの日は孵らないのに
彼を思って泣くきみの涙はきっと甘い
涙でぼやけるボーダーライン
「きみはぼくのために死ぬの」
ただのさもしい女の子です故
酸化した朝
おわりの四時
たゆたう劣情
嘆きのジェミニ
AM 6:00 残像と慟哭
冷めた朝のにおいなんてきらい
きみが掬う劣等感
ぼくに巣食う罪悪感
そっと紡ぐのは偽善
まっかな嘘と似非の愛
依存性の高いなんとやら
曲がった背骨だって鬱陶しそうな前髪だってぜんぶ独り占めしたい
いつかのように貶してよ
出来すぎたレーゼドラマ
うっとりするほど悲惨だね
わたしの牙はまだ鋭いまま
わたしの爪はまだ尖ったまま
恋、パッケージ買いしました
甘く私語くきみのなんて苦いこと
賞味期限つきの恋だって知ってたのにね
たわやかな漆黒
デッドラインを飛び越えて
冥王星が目配せしたら
Bloodless Mary
冷血マリーはご機嫌ななめ
いとしきウィルオウィスプ
ひとさしゆび一本で魔法をかけるわ
光の射さないキッチン
呼吸をとめるベッドルーム
演算できないけどちゃんとキスしてね
シャワーキャップの魔力
ぐじゅぐじゅに笑ってさ
怪獣する/懐柔する
ミラになれなかったひと
かなしいうたはもういらないよ
いろづく肌に終息を
男の子ってみーんな馬鹿
ウォータープルーフの罠
「くたばれキノコ」
乙女の純情なんか子宮に置いてきたの
純国産の愛ですから
16歳 息するだけで お腹すく
いとしの夢魔ちゃん
バニラ・エッセンスに眩暈
かわいげのないこだってかわいがって
カレンダーのばってんのぶんだけ強くなるのです
失恋気味同盟会
後悔する前にちゅーして
あたしをもっと駄目な子にして
どろどろに愛するひと
考察・肩甲骨に刻まれた歯型について
セロハンテープじゃ補強できない
あの子の噛み癖
微熱におかされたふたり
プールサイドと不祥事
ねえいとしいって何回言った?
かよわいあの子の月曜日
どうやったってすきなんだって気づいて
ただ「あいしてほしい」とくちびるが泣く
あなたの心音にふれてやりたいのに
トウキョウメランコリア
ヒロイックダーリン
エレクトリックハニー
レーズンバタードリーミン
ユートピアンパパ
ニヒリスティックヒーロー
ロストヴァージンロード
ムードブレイカー
次の進化までずっといっしょ
最高にチャーミングな声帯
きちんとハグしてくれなきゃ泣いちゃう
泣いても嗤ってもあした
ドリーム他殺
エレベーターガールは毒舌家
君のその生やさしいところに助けられている
プラトニック・ラブなんて御免だわ
非生産的ファンタジスタ
ネオン街にうずめた夢のはなし
女子高生逃走中・人妻闘争中
やさしい手つきで毒を盛る
孤独を愛でるあの子の舌先
貴婦人の中指
おんぼろアパートと皓月
後からアレコレ考えるのはどうも人間の習性なんだとか
x軸とy軸を行ったり来たり
少年Aの恋愛理論
少女Bのお財布事情
駆け引きガイドブック・初心者用
ピント外れの恋至上主義
親指と赤いリボン
小指のターコイズ
なまぬる破壊衝動
宇宙へひとっとび呪文
息絶えるまぶた
零落するゆびさき
きみをオトすためのヴァイレットメイク
白雪みたいなあのこの紅いくちびるが弧を描いたら
毒リンゴでわたしの虜
震える睫毛の残像、零れ落ちる音吐
ぱらり、崩壊
ばさり、消失
きみの嘘腐った愛の言葉なんてワンコインで売ってる
きみのいないシーツに音もなく落花する
掻っ攫っていって馬鹿
きみは痕跡を残してゆくのがうまいね
イートインで恋しましょう
ホワイトアウトして暗転
ヴィヴィッド模倣
ふやけたポテトと明晰夢
意味のないことばの羅列はこんなにもうつくしいのに
この先にはダークファンタジーが待っている
きのう見捨てられた神様のはなし
恋した爪先はなかなか揃いやしないので
わたしの三年分のドキドキ返せよ(倍返しで)
金星と木星の仲違い
「さいご」だけが悲しい夜とハチミツ
空無・食う夢・喰う無
持たざる者
ピンキー・クライ
水兵リーベ、ぼくの布団でおやすみなさい
コピーキャット・ウォーク
えら呼吸をやめる日
おもちゃ箱の喧騒
おさげキラー
花水に揺蕩うブロンド
白皙の魔女
静なる六時間
灰になってもあいしてくれるっていう確証がほしい
ママ特製のバジル・バター
うつくしく愚かなきみは誤解したままで
ほやけてりんかくがあいまいになる
きっと、わたしたちひとつになれるよ
テーベまで
薔薇園にて
hのあとでjのまえ
なまえは最後まで呼ばないでいて
濡れ足ちらつく
飛び火して終息
空疎なことばは蜜より甘い
あの子とわたし、そっくりだけどちがう
呪文を吐き出すくちびる
悪い子と・涙のサンライズ
迸る熱をひた隠す指先を懲戒
罰を知っているしとやかな瞳
すべては凝り固まった僕の欲